2020年10月19日

『Beyond the Berlin Wall ベルリンの壁を越えて』展覧会開催


ニマーンヘーミン通りの南側にある『チェンマイ大学アートセンター』で、10月22日まで(月曜、祝祭日休館)、2019年にベルリンの壁崩壊30周年を迎えたことを記念し、展覧会開催中です

この展覧会は、バンコクのドイツ大使館とシンラパコン大学クリエイティブ・カルチュラルシティ研究グループ(CCC)の共催によります。

ドイツ大使館の写真提供により、米ソ冷戦当時のベルリンの壁の歴史が写真を通して、展示してあります。

 41





















冷戦時代、ベルリンを挟んで、米ソが対立していました。米軍の戦車(手前)、ソ連軍の戦車(向こう側)。

42





















1961年8月13日、東ドイツ政府は西側への大量の脱出を防ぐために、突如として東西ベルリン間の通行をすべて遮断し、西ベルリンの周囲をすべて有刺鉄線で隔離しました。
のちにコンクリートの壁を作りました。

43





















西ベルリンに脱出する東ドイツの人々。

44





















トンネルを作って、西ベルリンへ脱出した人です。

45





















1963年6月26日にケネディ大統領は、ベルリンの壁近くの市庁舎前広場で30万人のベルリン市民を前に演説しました。

46





















1989年11月10日ベルリンの壁が破壊され始まります。

47





















この出来事は、やがて、ソ連崩壊という20世紀後半の転換期になった大事件へと発展していきました。


別のエリアでは、シンラパコン大学の学生20名による『ベルリンの壁』をテーマとしたアート作品の展示がありました。

48





















49





















50





















51





















52





















53





















54






















他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ








onaga1951 at 01:50|PermalinkComments(0)未分類 

2020年10月17日

チェンマイで『こんな日本語見い、見いつけた!』


チェンマイでは、今でもあちらこちらで中国語の看板などが目にしますが、日本語も気をつけて見ると意外に多く、その中には日本人から見ると、なんとなくおかしな日本語もあります。

 21





















22





















23





















24





















25





















26





















27





















28





















29





















30





















31





















32





















まともな日本語もありました。

33






















他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ






















onaga1951 at 00:33|PermalinkComments(0)未分類 

2020年10月15日

安くて美味しい日本のラーメン屋『うまくて号泣ラーメン』


チェンマイには、安くて美味しい日本料理店がたくさんあります。その中で私の1番おススメのラーメン屋が旧市街の中にある『うまくて号泣ラーメン』です。

このラーメン屋はターペー門からワット・プラシンまでの通りにあり、最初の交差点を超えたら、左側にレストラン街があります。その庭先の奥にあります。

 1





















営業時間は10時30分~22時で、ほとんど毎日しています。

2





















3





















4





















ここのスタッフは、『いらっしゃいませ』『ありがとうございます』日本語で言ってくれます。

5





















メニュー表の一部を紹介します。

6



































7





















8



































9





















10





















ビーフカレーは59バーツ(約200円)で、カレーのタレ―は日本の味です。

11





















醤油ラーメンも59バーツ(約200円)で、美味しいです。

12






















他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ








onaga1951 at 00:48|PermalinkComments(0)日本料理店