続・チェンマイの雨期は『可憐な花の競演』ターペー門広場で『チェンマイ伝統文化の祭典』開催

2019年08月11日

チェンマイの『母の日の学校行事』


8月12日は前国王の夫人『シリキット王妃』の誕生日です。その日は『母の日』とも命名され、祝日の休みになっています。タイ全土の学校では、王妃の誕生日をお祝いして、イベントが行なわれます。

旧市街のお寺でも『シリキット王妃』の祭壇が設けられ、お誕生日のお祝いしています。
1


旧市街の老人ホームでもお誕生日のお祝いしています。
2




















ナイトバザールの近くのホテルでも『シリキット王妃』の祭壇が設けられ、お誕生日のお祝いしています。
3


4


『母の日』イベントが8日(木)アパートの近くの幼稚園でもあるので、見に行きました。

この幼稚園は、ロイクロ通りソイ2に入ってから約150m先の左手にあります。会場の中央には、王妃の肖像画が飾られ、お祝いのイベントが行なわれていました。

5


カワイイ女の子たちのダンスがありました。
6


子供たちの合唱もありました。
7


先生方と出演したメンバーとの記念撮影です。
王妃は金曜日生まれのため、金曜日のシンボルカラーである水色が飾りに用いられ、国民は水色のシャツを着てお祝いをします。


8

『母の日』のイベントが終わり、元気にはしゃいでいる園児たちです。
9


旧市街の外周通り東側にある商業専門学校でも、9日(金)に『母の日』のイベントがありました。
会場の中央には、王妃の肖像画が飾られ、お祝いのイベントが行なわれていました。

10


王妃の肖像画に先生代表、学生代表が創作のお花を捧げました。
11


ダンスも披露されました。
12


成績優秀な学生に奨学金の贈与がありました。
13


成績優秀な学生が勢揃いして、記念撮影をしています。
この学校では短大生と高校生が学んでいます。商業専門学校なので圧倒的に女子学生が多いです。

14


受付係の女子短大生です。
15



他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ









onaga1951 at 08:00│Comments(2)行事 

この記事へのコメント

2. Posted by onaga1951   2019年08月11日 11:04
食在清邁さん、ライブドアに移ってから、第1号のコメントです。ありがとうございます!
「先生の日」や「母の日」は、タイの学校行事になっています。
タイ人女子プロゴルファー、アリヤ・ジュタヌガーンさんのことは初めて知りました。これからは注目して見ます。
1. Posted by 食在清邁   2019年08月11日 09:34
今年もまた母の日が来ますね。日本の学校で皇室関連のイベントをやったら大変なことになります(^^♪。タイに住む前は毎年夏はタイを起点に3週間ほど旅をし、母の日の前後に日本に戻っていたのでこの時期は悲しくなることが多かったです。
父の日はタイに来れる時期ではなかったので残念でしたが、東京のタイ王国大使館のイベントには行ったことがあります。タイ人とその配偶者限定なのですがノーチェックでした。式典では大使のあいさつの中で日本のヤクザに働かされて困っている人はタイ王国大使館に逃げ込んでください、無事タイに帰国させますと言っていました。大使館の庭ではタイ料理店が屋台を出し、小規模なタイフェスのようですべて無料でした(^^♪
タイでは「先生の日」のイベントもありますね。これも日本では考えられないことです。今は卒業式の「仰げば尊し」がなくなったのは幸いです。逮捕された同僚が4人などクズ率が異常に高いので。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
続・チェンマイの雨期は『可憐な花の競演』ターペー門広場で『チェンマイ伝統文化の祭典』開催