続・ランプーンの『伝統サラークヨーム祭り』ハノイ・旧市街の夜の飲食店繁華街『タ・ヒエン通り』

2019年09月18日

ハノイの『旧市街の中秋節(9月13日)』


私は9月13日(金)から16日(月)まで3泊4日で、
ベトナムの首都『ハノイ』に行って来ました。ハノイの宿
泊先は、前回同様、旧市街にある日本人宿『はっぴーはうす』
に泊まりました。


マレーシアの格安航空会社『エアアジア』の飛行機で、
13時20分にチェンマイを出発しました。

1





















今回もチケットは日本専門の旅行代理店のヌンさんに
お願いしました。航空費用は旅行代理店の手数料や往
復チケット、諸経費を含めて、4960バーツ(約17
350円)でした。

2





















ハノイに着いて、空港のバスターミナルからこの悪徳バスに
乗ってしまいました。


3




















この悪徳バスは目的地のバス停でなく、関係のないバス停に
降ろされました。バス賃は4万ドン(約200円)でした。
このバスは車掌もいませんでした。
バイクタクシーで日本人宿『はっぴーはうす』まで行きました。
その料金は4万ドン(約200円)でした。


ハノイの空港からバスで旧市街に行くには、空港を出ると、
バスターミナルがあります。その右側にある86番のバス
乗ってください。このバスの中は広くて、車掌もいます。
その料金は3、5万ドン(約175円)です。


バスから見たハノイ市内は、相変わらずバイクの洪水でした。

4





















旧市街にある日本人宿『はっぴーはうす』に泊まるのは、
3回目です。

5




















『はっぴーはうす』は旧市街のドンスアン市場とホアンキエム
湖のほぼ真ん中にあります。
住所 70 Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội
電話 0168 770 1361


『はっぴーはうす』について、もっと知りたい方は
『はっぴーはうす』のホームページをご覧ください。
http://happyhouse.vietnam-hh.com/

又は、私のブログでも『はっぴーはうす』を紹介していますので、参考にしてください。
https://blogs.yahoo.co.jp/onaga1951/15304293.html?__ysp=44OB44Kn44Oz44Oe44Kk6aKo54mp6KmpIOOBr%2BOBo%2BOBtOODvOOBr%2BOBhuOBmQ%3D%3D


私がハノイに着いた日は、中秋節でした。


6





















旧市街の商店街は、提灯の飾り付けがされていました。

7





















8




















ハノイの旧市街とは、ホアンキエム湖の北側に広がる地域で、
別名「ハノイ36通り」とも呼ばれており、古くから商業が栄
えていたエリアです。その名残から、一つの通りに同業のお店
が軒を連ねています。
例えば、これから紹介するハンマー通りは祭事用品の専門店が
並んでいます。私が泊まっているGHのハンバック通りは貴金
属店が並んでいます。


私は祭事用品の専門店が並んでいる『ハンマー通り』に行きました。

9





















10





















11





















『ハンマー通り』には、子供のおもちゃがたくさん並んで
いました。
中秋節はベトナムでは、子供のお祝いでもあります。

12





















13





















14





















15






















他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ




onaga1951 at 02:46│Comments(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
続・ランプーンの『伝統サラークヨーム祭り』ハノイ・旧市街の夜の飲食店繁華街『タ・ヒエン通り』