チェンマイの『ローイクラトン祭り』(2)チェンマイの『ローイクラトン祭り』(4)

2020年11月06日

チェンマイの『ローイクラトン祭り』(3)


チェンマイ『ローイクラトン祭り』の初日(31日)の夜、旧市街のターペー門前広場で開幕式などを見た後、3人の王様像広場でも大燈篭山車やランナー提灯などが展示されていました。

タイでは陰暦12月の満月(今年は10月31日)に『ローイクラトン』が行なわれ、川の恵みをもたらす女神に感謝と謝罪の気持ちを込めて、バナナの茎や葉で作った灯籠(クラトン)を川に流します。
チェンマイでは、イーペン祭りとも呼ばれています。今年はコロナ騒動の影響で、10月31日から11月1日までの2日間、縮小される形でイベントが開かれました。


旧市街の聖地『3人の王様像広場』にも大ぜいの人が訪れていました。

61





















たくさんのランナー提灯が展示されていました。

62






















63






















64





















その日はハロウィンの日でした。

65






















66






















67






















68





















ランナー提灯作りの体験コーナーです。

69





















三角旗作りの体験コーナーです。

70





















川に浮かべるクラトン作りの体験コーナーです。

71





















こちらにも豪華絢爛たる大燈篭山車がありました。

72






















73























他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ








onaga1951 at 01:02│Comments(0)ローイクラトン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チェンマイの『ローイクラトン祭り』(2)チェンマイの『ローイクラトン祭り』(4)