未分類

2019年12月07日

チェンマイ・ロングステイライフの会(CLL)『第5回写真展』


チェンマイ・ロングステイヤーの親睦団体のひとつである『チェンマイ・ロングステイライフの会(CLL)』の写真同好会の写真展が、11月23日(土)~12月10日(火)、時間は10時~17時(毎月曜日は休館)、バーン・トックギャラリー(ターペー通り)で開かれています。入場料は無料です。

この写真展は、CLL写真同好会メンバーの日本、タイ、アジア、ヨーロッパ等の写真と徳田保二氏の陶芸展とが共催になっています。


『バーン・トックギャラリー』はターペー通りの東側にあります。
1





















初日(23日)のオープニングイベントでは、午後3時より茶道の接待が準備されていました。

2





















どの写真もすばらしく、皆さん熱心に鑑賞していました。

3





















題名は『カオパンサー祈り』

4





















題名は『祈り』

5





















題名は『若い頃は美人だった』

6





















題名は『泳いで上陸 南島』

7





















題名は『ファンタジー』

8





















題名は『プラハの夜』

9





















題名は『障害を乗り換えて』

10





















徳田保二氏の陶芸展も開かれています。

11





















12





















13





















3・11の東北大地震の津波を題材にしています。

14





















生け花も会場に花を添えています。

15
























他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ



onaga1951 at 01:02|PermalinkComments(0)

2019年12月05日

チェンマイ大学主催の見学ツアー『エレファント・プープーペーパーパーク』


お昼ご飯を食べた後は、象のうんこから紙を作るテーマパーク『エレファント・プープーペーパーパーク』に行きました。


『エレファント・プープーペーパーパーク』に行く前に、メーリムのレストラン『サーラ―カフェ』でお昼ご飯を食べました。

21





















室内はオシャレな落ちついた雰囲気が漂っていました。

22





















皆さん美味しそうに食べていました。

23





















私はイカや野菜、トウガラシが入ったタイ料理とアイスグリーンティーを注文しました。全部で155バーツ(約550円)でした。

24





















メーリムにある『エレファント・プープーペーパーパーク』です。入場料は150バーツ(約550円)でした。その料金の中には、しおりを作る代金も含んでいます。

25





















室内に入ると、象のうんこから作った紙の商品が売られていました。

26





















パーク内には演出として、ところどころ象のうんこ(下)が置いてありますが、全く臭くありません。

27





















紙の歴史も展示してあります。

28





















ゾウのうんこを一週間乾燥させたものです。馬・水牛などのうんこもありますが、ゾウのうんこが繊維質の塊なので一番品質が良いとのことです。

29





















その後、うんこを水に浸し洗浄しから、鍋でうんこを煮込んで殺菌します。

30






















それから、しっかり乾燥させたゾウのうんこです。

31





















この機械でうんこに色をつけ、ボールのように丸めます。

32





















次の工程は紙すきの作業です。その作業は見学ツアーのメンバーも体験しました。

33





















6時間乾燥させたら、紙の出来上がりです。

34





















最後に、しおり作りの体験をしました。

35





















これは私が作ったしおりです。

36



































他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
































onaga1951 at 01:14|PermalinkComments(0)

2019年12月03日

チェンマイ大学主催の見学ツアー『ワット・パダラピロム』『ダーラーラッサミー妃博物館』


11月16日(土)、チェンマイ大学の日本語学科主催による見学ツアーがありました。この見学ツアーには、6つのコースがあり、私は6番コースの『ワット・パダラピロム』、『ダーラーラッサミー妃博物館』』、『エレファント・プープーペーパーパーク』に参加しました。


今回の6番コースに参加したメンバー5名(上)とチェンマイ大学のガイド実習生4名(下)です。チェンマイ大学のアートセンターに集合してから、9時に出発しました。

1





















『ワット・パダラピロム』はチェンマイの郊外にあるメーリムの緑豊かな所にあります。

2





















最初に礼拝堂に行きました。

3





















礼拝堂の中は豪華な造りです。

4





















礼拝堂の奥には、たくさんの仏像が安置されています。

5





















この礼拝堂は現代的なものと伝統的なランナー様式を上手くミックスした造りになっています。

6





















この礼拝堂も豪華な造りです。

7





















釈迦の奥歯だと言われています。

8





















仏塔も今まで見たことのない現代的な仏塔です。

9





















仏塔の中も豪華絢爛たるものでした。

10





















釈迦の足形だと言われています。ものすごい大きい足形です。

11





















このお寺はラーマ―5世(左)に嫁いだダーラーラッサミー妃(右)が建てたと言われています。

12





















次に『ダーラーラッサミー妃博物館』を見学しました。入場料が20バーツ(約70円)です。

13




















ダーラーラッサミー妃(チェンマイ領主の娘で、タイ国王ラーマー5世の妃)は、国王の死後、故郷チェンマイに戻りました。妃が暮らした宮殿が『ダーラー・ラッサミー博物館』となっています。 妃は地域の文化や芸術の復興に務めた人で有名です。



この博物館の1階には、ダーラーラッサミー妃自らが織った織物機が残っています。今では、織物はタイ北部の特産品として、発展しています。

14





















博物館の2階は、撮影禁止でした。


博物館の外には 妃の銅像がチェンマイの発展を温かく見守っているみたいです。

15
























他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ



onaga1951 at 00:54|PermalinkComments(0)

2019年11月09日

続・チェンマイの路上にある『面白い壁絵』(9)


路上壁絵シリーズは、今回の9回を持って、終わらせていただきます。最後まで見ていただき、ありがとうございました。


この壁絵シリーズは最初、2回で終わらすつもりでしたが、壁絵の写真を撮っているうちにだんだん面白くなって、今年に入ってから350枚以上の写真を撮ってしまいました。

本当はまだまだ、続けていきたいのですが、チェンマイ三大祭りのひとつ『ローイクラトン祭り』が始まりますので、とりあえず、これで終わりたい思います。
いつの日かまた、続けていきたいと思っています。チェンマイの路地裏を歩いたら、いろいろな面白い壁絵をお楽しみください。


今回も個性的な生き生きとした楽しい壁絵をご覧ください

41






















42






















43






















44






















45






















46






















47






















48






















49






















50






















51






















52






















53






















他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ



onaga1951 at 00:49|PermalinkComments(0)

2019年11月07日

続・チェンマイの路上にある『面白い壁絵』(8)


旧市街から東側にピン川が流れています。そのピン川沿いにチェンマイ最大の市場『ワロロット市場』があります。その市場の川沿いにも面白い壁絵がありました。


今回も個性的な生き生きとした楽しい壁絵をご覧ください

41























42























43























44























45























46























47























48























49























50























51























52























53























他のブログを見たい方はクリックしてください。



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ



onaga1951 at 00:36|PermalinkComments(0)